忍者ブログ
自炊の励みにおいしくできたものの記録を残してみようかと…。というか、すぐにレシピを忘れてしまうので、自分のための覚え書き。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Image289.jpg

 





 



 









薄力粉 100g
べーキングパウダー 小さじ1
オリーブ油 大さじ2
卵 2個
塩コショウ 少々
牛乳 50ml

具 : 舞茸・マッシュルーム・アスパラガス・ベーコン・チェダーチーズ



チーズ以外の具を炒める。(顆粒コンソメ小さじ1で味付け)

ボールに卵を溶き、オリーブ油と牛乳を加えて混ぜる。 

具を加える。

塩コショウ・顆粒コンソメ小さじ1を加えて混ぜる。

ふるいにかけた薄力粉&ベーキングパウダー・チェダーチーズを加えて切る様にさっくりと混ぜる。

オーブンペーパーを敷いたパウンド型に流し込み、乾燥バジルと粗引きブラックペッパーを表面にトッピング。

180度のオーブン(余熱あり)で35分焼く。


 

PR
R0010150.JPG

















牛しゃぶ用の肉をおろしにんにくとしょうゆ大さじ3に約20分浸ける。

大根を10センチくらいの長さの細切りにして、
鍋に沸かしたお湯に入れる。
半透明になってきたら、肉をつけだれごと鍋に入れる。

あくを丁寧に取る。

塩、黒コショウ、しょうゆで味を調え、
小葱の小口切りを乗せる。


mizorekinokosupa.jpg
















サンマ用に買った大根があまっていた。
エノキとシメジとシイタケがあった。

キノコ料理を考えなければ…ということで、こうなった。

オリーブオイルと鷹の爪でキノコを炒め、大根おろしと、
酒、しょうゆ、みりん、白だし、しょうゆを加える。
ゆであがったパスタと和えて、
細切り唐辛子をトッピング。

イイ感じの和風パスタが出来た~♪

gomokuhijiki.jpg

















レンコンが100円で買えたの~♪
そして大豆が食べたかったの。

ひき肉
人参
レンコン
ひじき
大豆の水煮
をサラダ油で炒めて、
酒・みりん・しょうゆを加えて水分がある程度なくなるまで煮る。


もうちょっとひじきを多く入れてもよかったかもなー。


Image224.jpg
















ほんだしのCMで宮崎あおいちゃんが「できたよー」っていってるお料理がおいしそうで、
レシピを探してみたら思った通り味の素のサイトにあったよ!

http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/condition/menu/705265.asp?k=R

ハイボールのつまみにしてやった
そして、レシピのネギの代わりに茗荷を入れてみた。
簡単で美味い。
Image219~00.jpg
















キャベツときゅうりを消費したかったのだ…。

レンジでチンしたキャベツを練わさびとマヨネーズと白だしと塩で和えて、
茹でたスパゲティとさらに和える。

千切りにしたきゅうり、
茗荷、
細切りにした生姜、
を、白だしで味付けしてトッピング。
Image217~00.jpg
















最近のお気に入り。
サラダ用のミックスビーンズに、
秘伝豆茹でたのと、
きゅうりを1cm角くらいのサイズに切ったのを混ぜて、
ポン酢で食べる。

サッパリでヘルシー
Image215.jpg
















鶏モモ肉をぶつ切りにして、
塩コショウして、
オリーブオイルでフライパンで焼く。
生ハーブを放り込み、
酒をふりかけ、
蓋をして蒸し焼き。


生ハーブミックスが、おつとめ品でワンパック40円だったのだ。
いえ~い!

思いつきで作ったんで、時間かけられなかったし、
でもこんないい加減料理でも、美味い。
ほんとは白ワインとかと一緒に少し漬け込んだりした方がおいしいんだろうなぁ。
Image147~04.jpg

















こんにゃくを食べたかったのだ。
こんにゃくレシピを探していて、見つけた。
思った以上に美味い。

こんにゃくを3センチ角の薄切りにして下ゆで。
切り落としの豚肉を炒めて、
5センチ位に切ったアスパラと、
こんにゃくも炒めて、

だし汁二分の一カップ、
しょうゆ大さじ2、
みりん大さじ1、
すりごま大さじ1、

を加えて煮立て、
灰汁を取って、蓋をして、煮汁が半分くらいになるまで煮る。

Image149.jpg

















カブ 3個
塩 小さじ1
生ハム 70グラム
オリーブオイル 大さじ1
しょうゆ 少々
柚子胡椒 少々

カブの皮をむいてスライサーで横薄切りにして塩を振り、
水が出てきたらサッと水洗いして水気を絞る。

生ハムを食べやすい大きさに切って、

材料を全部ボールに入れて混ぜ合わせる。



和風なんだけど…、白ワイン飲みたい感じの仕上がり
6c733a9f.jpeg






















カブの葉を刻んで、
合挽肉と一緒に炒める。
水抜きした木綿豆腐を角切りにして入れて、
ざっくり混ぜ、
酒としょうゆで軽く煮る。

Image147~02.jpg
















豚肉と千切りレタスともやしを炒めて、
中華だしと塩コショウで味付け。

レタスがひと玉買ったらなかなか食べきれなくて…
レタスって火を通しても案外うまいと、最近になって思うようになりました。

baaa79a4.jpeg
















何かに使えると思って、
ブロッコリーの茎を細切りにして冷凍してあったのを思い出した。

凍ったまま鍋に放り込み、
煮立てて、
コンソメと塩コショウで味付けしたシンプルなスープです。

一回冷凍してあったからか、
繊維感があまりなくて、いい感じの食感
即席スープとしては悪くないな。
ニンジンとか、玉ねぎとか、一緒に入れてもいいかも…。
 

水菜があまってた。
ねり梅があった。
さっぱりしたものが食べたかった。
…という訳です。

白だし 大さじ2
ねり梅 適当
バター 適当
以上をボールに入れて茹でたスパゲティと和える。
混ざったら刻んだ水菜も入れて和える。
味が足りなかったら塩コショウ。


コース料理の前菜的な、見た目の可愛い酒のつまみがあったら、
一人で飲んでても楽しいかなと…。
で、
思いついちゃったので作ってみた。
簡単だった。
 
まず秘伝豆を茹でておく。

細かく砕いたスライス干しシイタケを鍋に水と共に放り込んで火にかけ、
戻しつつ茹でつつ、(→超いい加減料理だね…。)
玉ねぎのみじん切りを用意し、沸騰したら鍋に放り込む。
玉ねぎがゆだってきたら、カットトマトの缶詰ひと缶分を投入し、
ビーフコンソメで味付けし、
程よく煮立ったら乾燥寒天5gを放り込む。
枝豆と一緒に適当な器に流し込んで、冷やし固める。

Image055~01.jpg

























盛り付け前は、こんな感じでした・・・。
あんまり、可愛くない。
 
なんか、色々なスープで応用できそうな気がしてきた。
コーンポタージュとか、具を変えて作っても面白いかもしれないなぁ。


豚肉とブロッコリーと筍の水煮を炒めて、
酒を少々加え、蓋をして少し蒸し焼きにして、
オイスターソースで味付け。以上。
 
オイスターソースって偉い。
美味しすぎ!


本屋さんで料理本を見ていたら、丁度冷蔵庫の中身でできそうだったので作ってみた。
レシピ本の写真はもっとオシャレだったのにな…。
やっぱ皿か?
料理は盛り付けか…。

 水2分の1カップにきざみ昆布を入れて沸騰させて、
葉っぱを一枚ずつちぎってばらしておいたチンゲン菜1株を茹で、
一口大に切ったハムを入れる。
牛乳2分の1カップと塩少々を入れ少し煮る。
胡椒で味を調える。



普通のきんぴらを作ろうかと思っていたのだけど、
ふと思いついて余らせてた春雨を入れてみた。
春雨の食感が好きだ。
 
ささがきゴボウ
細切りニンジンをサラダ油で炒め、
めんつゆ
しょうゆ
一味唐辛子で味付け。
ごま油で香りづけして、最後にいりごまを振る。

お風呂屋さんのお休み処でビールを飲もうと思って、
一緒に頼んだお総菜がおいしかったので再現してみた。 

ささがきゴボウ
ひよこ豆の水煮
油揚げ
いりごま
糸切り唐辛子

 以上を味噌炒めにする。

 香りづけにごま油を使用。
味噌をなめらかにするためにみりんを使いました。

 玄米ゴハンと一緒に食べたい感じ…。

 



キャベツ消費週間につき、キャベツ料理を開発。
 
キャベツを茹でて、
サランラップに広げて乗せ、豚ロース薄切りを重ねて並べ、塩コショウを振る。
キャベツ、肉、塩コショウを二段くらい繰り返して重ねる。
手前にブラックペッパー入りのチーズを乗せて、
チーズを巻き込むようにして巻いていく。
 
フライパンで1カップの水を沸騰させ、1キューブのコンソメを溶かし、
キャベツ巻きを入れて蓋をする。
 
全体に火が通るようにキャベツ巻きを時々転がしながら茹で蒸し、
中まで火が通ったらキャベツ巻きだけを取り出し、一口サイズに切り分けて深めの皿にのせる。
 
フライパンに残ったスープに水溶き片栗粉を入れてとろみをつけて、
キャベツ巻きにかける。
 

 



本当は舞茸のリゾットなのです。

 スーパーに行ったら、3株入りで99円のカブがあったのだ。
安っ!!
で、
浅漬けにしようと思ったわけさ。
本体を浅漬けにしたら葉っぱが残った。
使い道に困る…。
で、残しといてもしょうがないので、元々作るつもりだった舞茸のリゾットに全投入。

 「舞茸リゾット」→改名「カブ菜リゾット」 

舞茸だって入ってるよ。
でも、葉っぱの方がどう考えても多いのだ。

 普通に美味しかった。

 この後、カブの浅漬けで日本酒を一杯やるのだ~

竹の子となすびをかつおだしで煮た。 

旨い。 

かつおだし

しょうゆ
みりん 

に、竹の子の水煮とナス、かつおぶしを投入し、
よく味がしみるまで煮込む。

 以上。

 シンプルなのに、なんでこんなに美味しいんだ…。

 

鶏肉が安かったので考えも無く買ってみた。
なのでネットでレシピを探してみたところ、
最近テレビとかで見かけるこうちゃんとやらのブログにあったレシピが
なかなか簡単で美味しそうだったので真似してみた。

http://blogs.yahoo.co.jp/boooy2005/52016082.html

 8割くらいはレシピ通りですが、
残り2割は勝手に変更。
省いたり足したり、適当です。
私の料理はほとんどレシピ通りに作ったことがありません…。
でも、それなりに似たようなものが出来上がるのでいいのだ。
 

 鶏肉を食べやすい大きさ(細長く一口サイズ)に切って、


しょうゆ
おろしにんにく
塩コショウ
ごま油

 で、下味をつけて片栗粉をまぶす。

 フライパンで炒め、火が通ったら、

 鶏がら中華だしの素 小さじ2
酒 大さじ1
レモン汁 少々
塩コショウ

で味付けをして、火を止めてから水菜を投入しざっくり混ぜる。

 ビールが旨いぜ…!って感じのモノが出来上がりました。
鶏肉って、美味しい



白ワインのつまみに、作ってみました。
最近お酢に嵌ってます。
何でも酢の物にしてます。
なので、米酢だけではものたりなくなり、
ワインビネガーを入手しました。
 
白ワイン 大さじ2
ワインビネガー 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
塩 少々
シメジ
スライスマッシュルーム
ヤングコーン
 
以上をフライパンに入れ、
蒸し焼きにする。
 
ブラックペッパーと乾燥バジルをふりかけ混ぜる。
冷ます。
 
…っつーか、冷ます前に我慢できずに食べてました。
でも、やっぱり冷めてからの方がオイシイです。

セロリを斜め切りにして、
めんつゆ
お酢
ごま油
で、和える。
 
なんか、すっかりセロリ臭さがなくなっちゃって、
あっさりしてます。

 

次のページ >>
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
最新TB
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]